--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.22 (Fri)

奥華子@日本科学未来館(臨海新都心)

2006.12.22
Weekly ぴあ presents
奥華子 X’mas Special LIVE
in Miraikan

ってな訳で、お台場にある日本科学未来館へ行ってまいりました。


ゆりかもめ 船の科学館駅からゆりかもめの船の科学館駅からレインボーブリッジを眺めた写真です。
日本未来科学館今日ライヴをした日本科学未来館です。
受付の写真7階受付への案内板です。エレベーター前に設置されていました。


プラネタリウムと華ちゃんのライヴという、なんとも素敵な構成でございます。というか、プラネタリウムでライヴを聴くなんて普通なら考えられない企画です。

プラネタリウムの上映は

MEGA STARⅡ
「暗やみの色~Color of the Dark~」

と言うものでした。実際に、人間の見えているものはたった一部の世界に過ぎない。見えないところはどうなっているのだろう。ということがテーマになっております。

で、上演前に上映中の注意事項など、館内アナウンスが流れます。これはどこでもあることなんですけど。今回、この上演に先がけての館内アナウンスを華ちゃんがしたんです。途中で噛んでしまった華ちゃんでした。

約30分の上映後、ライヴへとなる訳ですが、プラネタリウムですからステージがなく、客席と近いのなんのって。しばらく路上を見ていないせいか、あんなに間近で華ちゃんのライヴを見たのは凄く久しぶりの気がした。

--------------------------
SET LIST
--------------------------
☆魔法の人
☆その手
☆サンタに願いを
☆朗読「ガーネット星座」(作・朗読 華ちゃん)
☆ガーネット
☆小さな星
--------------------------
ガーネット星座は、ガーネットの「石言葉」である「変わらぬ愛、想い」をテーマとした「ガーネット」と「アクアマリン」のストーリー。

プラネタリウムでしたが、音は凄く良く、スクリーンにはたくさんの星が映し出されて、ウタを聴いてました。

星の下で聴く「小さな星」。まるで路上で聴いているかのような錯覚さえ覚えるように引き込まれた感じがしました。


それにしても、ナレーションが クラムボンの原田郁子とは驚いた(笑)
スポンサーサイト
23:45  |  奥華子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donchanchi.blog34.fc2.com/tb.php/216-ca9739f7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。