--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.10.05 (Thu)

NHKも終わりだな

NHK>受信料不払いに最後通告 都内の47世帯1事業所

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061006k0000m040029000c.html

毎日新聞 2006年10月5日 18時43分
 NHKの橋本元一会長は5日の会見で、受信料不払いを続ける東京都内の47世帯1事業所に対し、今月中に支払わない場合は民事手続きによる支払い督促に踏み切る考えを表明した。近く、最後通告となる文書を発送するという。

 都内の不払い世帯・事業所19万件の中から、700件を無作為抽出。文書や電話などで説得にあたった結果、応じなかった世帯・事業所を対象にした。48件の滞納額はそれぞれ4万1850~12万6360円(2年6カ月~4年6カ月分に該当)。最後通告にも応じない場合、11月以降に簡易裁判所に支払い督促を申し立てる。今後は都内に限らず、対象地域を拡大していくという。

 また、NHKは一昨年7月以降の受信料支払い拒否・保留件数が、9月末現在で112万1000件(7月末時点より3万1000件減)となったと発表した。
--------------------------------------------------------

どうなのよ、これ。
確かにNHKは、民放と違ってCMも入らないし、ニュースも基本的に主観の入らないように事実だけを放送しているように思える。特に、政見放送や国会中継など、国に関する放送もしている。

しかしだ!



NHKは国営放送ではない!!

あたかも国営放送かのような言い方をしているNHK。
TVがあるだけで視聴料を支払わなくてはならないとされている。

まず、ここに疑問がある。NHKを見ていないのにTVがあるだけで視聴料を取るのはどうなんだろうか?別に見ないから払わなくても・・・と考えるのが妥当なところだろう。

NHKは、国から税金の一部を運営補助金として受け取っている。そんな中での不祥事連発。本来なら、税金の一部を受け取っている立場なんだから、あってはならないことのはず。制作費横領、個人情報紛失、etc・・・。信頼性を失っているNHK。

そして今回の法的措置を念頭に置いた最終通告。
目的は視聴料徴収。支払っている人との不公平感をなくすためというが・・・。

① 無作為抽出によって選んでいる点(700世帯/19万)
② 都内に限っている点

全くもって不公平極まりない最終通告!


確かに払っている人と不公平はあるだろうけど、今回の方法は、都内に限っている。ともすれば、都内の人とそのほかの地域の人に不公平が生まれる。

すでに不公平だが、輪をかけて不公平な行動をしているNHK。
やるなら全国で一斉にやらないといけないよね。

それから、簡裁手続きとか誰がやるの?
これでまた無駄遣いか??

受信料払わないのも問題だが、納得されないよね・・・。
普通なら・・・。

だんだん、NHKの信頼や信用性がなくなるわな。
ってか、不信感が・・・。

もう少し考えたほうがいいよな・・・。

もし、

裁判でNHKに違法性見つかったり、違憲判断が下れば面白いのに・・・。
スポンサーサイト
23:55  |  つれづれ日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://donchanchi.blog34.fc2.com/tb.php/194-513fc4ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。