--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.11.20 (Sun)

東京国際女子マラソン

普段、マラソンをテレビで見ることはなく、どちらかというと2時間以上かかるから飽きてしまうんですが、今日はテレビで見ました。

オイラの好きなスポーツは、テニス・卓球・バドミントンなどで陸上は嫌いな分類に入るわけですが、今日だけはテレビで見ました。

何故なのだろうか??

それは、



















高橋尚子選手が出場するから!(^o^ゝ

なんてミーハーな・・・。
でも、別に構わないっと(^o^)


レースは、序盤から先頭集団にきっちりついていった高橋選手。足の肉離れはどの程度なのか?と思っていましたが走っている姿を見ると平気そう。
これがトップアスリートの根性なのかと思うぐらいすごいものでした。

どこでスパートを掛けていくのかと思っていると35.7Km地点でスパート!!
最初は、
















この位置じゃバテるって!!(´Д`;

2年前の東京国際で、39Km地点でまさかの失速で、2位に終わったのを見ているだけに、オイオイって思うわけですよ。しかし、どうやらスタミナがあるようで快走していました。どっからあんな力が出るのだろうか?と思いました。

結果、2位以下を大きく引き離し、見事に優勝!!
すごいね。トップアスリートには、「99%の努力と1%の運」というより「99%の努力と根性・1%の運」というのが備わっているんだろうなぁ。

ミーハーなオイラとしては、千葉真子選手の方が見たいんだけどねぇ(^o^;
スポンサーサイト
22:46  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。