--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.04.29 (Sat)

お茶紀行@茗荷谷「茶楽」

ゴールデンウィークが始まりました!(^o^)
今年のゴールデンウィークは、いろいろなことがあって、結構忙しかったりするんだけども、今日は華ちゃんのライヴに行く前に、茗荷谷にある「茶楽」というアジアのお茶が飲める店に行ってきたのだ!

茶楽 プーアル茶彼女の影響で飲み始めたプーアル茶ですけど、いろいろな種類があって、結構奥が深い飲み物。オイラの味覚では当然、細かなところまではわからないけどね・・・(^_^;
で、このお茶は「プーアル茶」なわけですけど、雲南省とだけメニューには書いてあって、その他の情報はないわけ。

茶楽 点心セットでもって、点心セットにしたとです。で、きた点心が、これですがな。中華ちまき・しゅうまい・にら饅頭・ザーサイのセットでした。シュウマイなんかは、かなり肉が詰まっていたし(ってか、肉団子を包んだような大きさ)、中華ちまきはよく味が染み込んでいて、おいしかった(*^o^*)




茶楽 八宝茶彼女がたのんだお茶というのが、これになります。「八宝茶」というんだけど、きくらげとかナツメとかが入っているんですけどね。意外とナツメの味なんかが出たりしているし、甘い感じ。






茶楽 八宝茶2お湯を入れるとこんな感じ。


お店自体の雰囲気は、中国や台湾の雰囲気というより、アジアンという感じでタイやベトナムという感じもありましたね。他には、ジャスミン茶やハス茶などもあって、アジア全般のお茶という感じ。

※プーアル茶(点心セット)¥1,050-
 八宝茶         ¥  850-

アクセスは、
東京メトロ 丸の内線 茗荷谷駅徒歩1分
茗荷谷駅前の春日通りの横断歩道を渡ってすぐ
スポンサーサイト
23:59  |  お茶紀行(カフェや茶寮・茶房)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。